ビルディング・ブロック・アクティビティ(BBA)公式講座 ~子どもの自尊感情を育む子育て・保育・子どもとの関わり~

>

BBA講座公式コース-3

こんにちは。

発達支援 ほほえみ の 安部 知世 です。

ビルディング・ブロック・アクティビティ(BBA)講座

公式コースのご案内をさせて頂きます。

年度が変わり、小学校、中学校に入学した子ども達、

保育園、幼稚園で進級した子ども達、

学年が変わった子ども達、

新しい環境で不安から始まる子も多い時期です。

私が保育園で保育士として働いていた頃は

4月は子ども達の泣き声が普通の時期でした。

5月くらいになって子ども達が慣れて来ます。


それでもゴールデンウィーク明け後は
学校に行きたくない、幼稚園に行きたくない!という
子ども達がいます。

心療内科で医療保育士として働いていた頃は
学校に行けなくなった子ども達の受診が一番多かったのが9月、
二番目に多かったのはゴールデンウィーク明けでした。

その他、新しい環境になって、4月から
学校や幼稚園、保育園に行きたくないと
ぐずりだす子ども達もいました。

幼稚園や保育園に行っていた子ども達が
昨年9月ごろから毎月BBAを始めて、
今年、晴れて小学1年生になりました。

とっても不安が強かった子ども達もBBAを続けて、
今、楽しく学校に行けています!とご報告を頂いています。
嬉しです^^

BBAでは、子ども達の行動やふるまいに困っていらっしゃる方の
保育・子育てを早く楽にします。

今は保育士、医療保育士、幼稚園の先生、小学校の先生、
発達支援センターのスタッフ、療育のスタッフ、
重心障がい児のスタッフ、放課後等制サービスのスタッフ、
スクールカウンセラー、臨床心理士、理学療法士、
言語聴覚士などの支援職の方々が
周りの困っている保護者に伝えたい、
子ども達の自尊感情を育みたいと
BBA講座を受講して頂いています。
現場で使ってみて、
あまりの即効性にBBAインストラクターになりたいと
おっしゃって下さる方もどんどん増えて来ています。

皆さんの周りにお子様の事でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

どうぞ保護者も子どもも自尊心を育み、笑顔になってもらえる
BBAを学んでみませんか?

遊びの中で使えるさまざまなBBAを
ふんだんに盛り込んでお伝えしようと思っています。

また、BBAは大人もとてもリラックスすることが出来ます。
ご自身の心と身体のバランスを整えることにも役立ちます。

ご興味のある方はどうぞご参加下さい。

日時:
土日1日コース
①5月21日(日)9:30~18:30(小郡市)言語聴覚士の古田みどりさんとコラボ講座
②5月28日(日)9:30~18:30(福岡市)
③6月24日(土)9:30~18:30(福岡市)

平日2日間コース
④5月24日(水)10:30~15:30(久留米市)
④5月31日(水)10:30~15:30(久留米市)
⑤5月25日(木)9:30~14:30(福岡市)
⑤6月1日(木)9:30~14:30(福岡市)
⑥6月28日(水)10:30~15:30(久留米市)
⑥7月5日(月)10:30~15:30(久留米市)

※ 日程の合わない方や福岡市外にお住いの方へ
4名以上の受講者がいらっしゃいましたら、

出張にお伺い致しますのでお気軽にご連絡下さい。

会場:
①小郡市内:お申込者にご案内致します。
④⑥久留米市市民活動サポートセンター みんくる
久留米市六ツ門町3−11 くるめりあ六ツ門6階
交通アクセス
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1080shisei/2060volunteer/3020supportcenter/18-1.html

③博多駅周辺
会場はお申込者にご案内致します。

②⑤市川カウンセリングオフィス
福岡市早良区城西1-8-31 RB CORE 西新 1F
交通アクセス
http://hohoemi-care.com/map

講座内容:
子どものやる気スイッチ
気持ちを表現できるようにする方法
発語、発話を促す方法
力加減をコントロールする方法
身体のバランスを取る方法
なかなか寝付けない時にぐっすり眠れるようになる方法
身体の動かし方がぎこちない子に運動が上手になる方法
感情のコントロールが自分で出来るようにする方法
理解力、集中力、注意力を向上させる方法
手先の不器用さを改善し、器用に使えるようにする方法
不安を安心に変える方法
わからない問題でもパニックにならずにリラックスして取り組める方法
目が合わない子が合わせられるようになる方法
人の話が聴けない子が聴けるようになる方法
人とのコミュニケーションが取れるようになる方法
脳と子どもの発達について
子どもの観察ポイント
子どもの遊びの意味
発作(けいれんやてんかん)の子ども達への対応など

受講料:24,000円

ファシリテーター:安部 知世(医療保育専門士)

お申し込みフォーム(ページの下の方にあります。)
http://event.hohoemi-care.com/bba講座のご案内/

お申し込みを頂いた方に詳細のご案内をメールにて送らせて頂きます。

皆さんと一緒にシェアしながら、リラックスして頂きたいと思います。

発達支援 ほほえみ
安部 知世
HP:http://hohoemi-care.com/
Mail:hohoemi@kokoro-care.com

By

ブログカテゴリー