ブレインジムとBBAを活用して下さっている ママの物語(実話) Vol.3

>

こんにちは。

発達支援ほほえみの安部知世です。

 

昨日の素敵なママの話の続きです。

Vol.1とVol.2のお話をもう一度お読みになりたい方はこちらからクリックしてください。

ブレインジムとBBAを活用して下さっているママの物語(実話)Vol.1

ブレインジムとBBAを活用して下さっているママの物語(実話)Vol.2

 

それは彼には無理な事だから、

手取り足取り教えてあげて下さいとお医者さんに言われました。

先天性の脳の障がいだから治りませんとも言われました。

 

なので、それからは手取り足取り教える方法を

出来るだけ取ってきましたし、

彼が納得するまで説明する事を

そこまで苦に感じたことはない気がします。

でも、身体で覚えるような事は、

どう説明すればいいのか全然分からなくて、

本当にお手上げという時もありました(笑)

4歳の時にダンスを習わせてて、

教室で習った新しい振りを携帯の動画機能で録画していて、

1週間家で私と旦那さんの二人掛かりで教えて

なんとか出来るようにさせる

という状況だったんですけど、

立った状態で、

持ってるボールを下にポンっと少し勢いを付けて落として、

跳ね返ってきたボールをキャッチする、

という振りがあったんですけど、

手首を返しながら勢いを付けて

下に落とすという動きが全然出来なくて、

どう説明しても理解してくれなくて、

結局、勢いはつけなくていいから、

ただ下に落として返ってきたボールをキャッチしてね、

ということにしました)

 

でも、IがブレインジムやBBAのお陰で、

かなり自分で考える思考力を持ち始めましたので、

これからは元々の理想の子育てに近づけていきたいと思います。」

 

I君ママの子育ての熱心さに私も心を打たれました。

今、I君ママは子育てで悩みを持っている方に

希望を持ってもらいたいと周りの悩んでいるママ達に

ブレインジムやBBAや解決志向アプローチなど

いろいろ話して下さっています。

I君ママ本来のとっても優しい気持ちが

周りのママ達に光と希望をもたらしています。

 

本当にありがとうございます。

 

快くブログの掲載を許可して下さったI君ママに敬意を表し、

心から感謝致します。

きっとI君はママの理想の子育てで

スクスクと成長していかれることでしょう。


最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

一人でも多くのママやパパたちが子育てが楽しくなりますように。

必要な方のところへ届きますように・・・♪

 

発達支援 ほほえみ

安部 知世

HP:http://hohoemi-care.com/

 

By

ブログカテゴリー