子どもの視力 勉強会 パート3

>

こんにちは。

発達支援ほほえみの安部です。

子どもの視力 勉強会 シリーズ 最終回です。

視力が低下する子どもの割合が増え続けている昨今、
子どもの目のしくみがどうなっているのか?
なぜ?顔を傾けて見ているのか?
なぜ?本読みを嫌がるのか?
文字が枠からはみ出してしまうのか?がわかると
今度はどうやって、視力は回復していくのか?を
お伝えするパート3になります。

36年間、視力回復をされてきた視力屋の梅嵜先生より
視力回復の5ステップをお話して頂きます。

【講座内容】
・眼と脳と身体で見る力(情報処理)
・視機能と利き目(幼児性遠視)
・脳の認識力
・子どもの視力回復 5ステップ
・視力アップ体操の解説・意味
・ビジョントレーニング遊び ②
・質疑応答

子どもの視力 勉強会 パート2
日時:第1回 6月17日(水)10:00~11:30
第2回 6月20日(土)10:00~11:30

※第1回目と第2回目は同じ内容です。

場所:自宅(オンライン:zoom)
参加費:3,500円
定員:10名
対象者:子どもの目が気になる保護者、発達支援者、保育士、
幼稚園教諭、教師、子どもの目を守る事に興味がおありの方など

zoomの使い方がわからない時はお申し出ください。
事前にお伝え致します。

ファシリテーター:
視力屋  代表  梅嵜 剛
医療保育専門士  安部 知世

子どもの視力 勉強会 パート3 へご参加希望の方はこちらの申込フォームからお申込み下さい。

子どもの視力勉強会申込フォーム
https://forms.gle/q6RHV4V32JSh56Ug6

では、また皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております。

発達支援ほほえみ
安部知世
HP:http://hohoemi-care.com/

By

ブログカテゴリー