【10月】コロナ禍の中でも子供も大人も笑顔で過ごそう ~BBAオンライン体験会~

>

こんにちは。

発達支援ほほえみの安部知世です。

10月は
5月にセミナーでお話して頂いた心と体のカウンセラーの田口ゆかりさんと
放課後等デイサービスで児童発達管理責任者をされている小林英里子さんと一緒に
【コロナ渦の中でも子供も大人も笑顔で過ごそう BBAオンライン体験会】を開催致します。

 

発達障がいのお子様を育てたご自身の経験とお子様にBBAを活用しながら見えてきたこと、

子どもの発達とBBAのつながり、放課後等デイサービスの支援の現場でBBAを活用してみて、

子ども達がどう変わったのか?をお話させて頂きます。

BBA体験もして頂こうと思っております。

子どもの笑顔を引き出し、自尊心を育てたいと思って下さる方はどうぞご参加下さい。

 

BBAを活用していらっしゃる保護者や先生、

支援者自身が自分がBBAを行った事で子どもの良好な変化(行動や学習)が起きるので

ご自身の自尊心も上がっていかれます。

子どもだけでなく、大人も自尊心を上げるBBAを私達は気に入っています。

 

【コロナ渦の中でも子供も大人も笑顔で過ごそう BBAオンライン体験会】

テーマ1:希望の持てる未来へ向けて、今、出来ること
私がBBAを知ったのは、3歳で発達障がいと診断された長男が2年生になった時でした。
それまでは彼に対して、どう接したら良いのかが全く分からず、

理解できない言動の嵐に、私は苛立ちを抑えられず、

彼に優しく出来なくなっている自分自身への罪悪感などがとてもあり、

本当に、親子共に苦しい日々を過ごしていました。
それが、BBAを知って家で取り入れだしてから、

彼の言動がみるみる内に落ち着いていき、様々な事で良い変化を感じ、

まるで魔法の様だと感じました(笑)
そこから、BBAを含め、体と心の繋がりの深さを勉強し、

全ての人間が持っている可能性を開かせていく方法を学んできました。
子供達の持っているポテンシャルを引き出していける魔法の様なBBAを、

皆様にお伝え出来る事をとても楽しみにしております。(By 田口ゆかり)

 

テーマ2:子どもの発達とBBAのつながりについて
私が長年、病院の中で発達障がいの子ども達に関わってきて、

お薬でしか行動やふるまいなどの変化が無いと言われていた時代がありました。

さらに学習障がいの子どもにはお薬はありませんでした。

上手く付き合っていく方法を見つけましょう。という方針でした。
でも、数多くの発達障がい児達が発達し、

学習障がいと言われていた子ども達が楽しく学習できるようになり、

子どももご家族も学校の先生も驚きながらも笑顔になっていかれました。

今はご自身で子どもに何か出来る事はないかな?

と思って下さる保護者や先生や支援者がご自身でネットで検索してBBAに繋がり、

同じように周りの子ども達の笑顔やご家族の笑顔に出会っていらっしゃいます。

子ども達が出来る事が増えていくと自信に繋がり、自己評価が上がっていきます。
どうして子どもがBBAを行うことで発達していくのか?発達と脳の観点でお話していきます。

 

テーマ3:無限の可能性を引き出すBBAを使って輝く未来‼️
放課後等デイサービスで夏休みのお昼寝時間になかなか寝付けない子に気分が落ち着き、

リラックス出来るBBAをしました。くすぐったい子にはタオルケットの上からしました。

段々慣れてくると静かに受けてくれるようになりました。

全然寝付けなかった子がスーッと寝ることが出来るようになってきて、

とても嬉しく思います。

もう夏休みも終わり、久しぶりに学校に行って疲れて帰ってくる子もいます。

そういうときにはBBAを使ってリラックスさせると気持ちが良いのか

とても優しい笑顔を見せてくれます。

この事を保護者様方に是非お話しさせて頂きたいと思います。(By 小林英里子)

 

日時:10月14日(木)10:00~12:00
会場:Zoomオンライン
対象: 発達障がいの診断が付いている保護者、

発達障がいの子どもに関わっている学校の先生、

幼稚園の先生、保育士、支援者等

ファシリテーター:
テーマ1:心と体のカウンセラー 田口ゆかり
テーマ2:発達支援ほほえみ 安部 知世
テーマ3:児童発達管理責任者 小林英里子
受講料:1,500円

 

ご参加をご希望の方には
詳細のご案内やZoomのご招待を
送らせて頂きますので、
お申し込みはこちらからよろしくお願い致します。
申込フォーム

では、10月14日の10:00~
皆様とお会いできます事を
田口ゆかりと小林英里子と安部知世が一緒に
楽しみにお待ちしております!

By

ブログカテゴリー